minikoro

koronpo's mini webblog.

Processingで諸々学習 その3

2014.Nov.22 Sat

てってっ、ててー、てってっ、ててー、てってっ、ててー、てってっ、ててー。
てーてーて、てーてーた、てーてーてたー。ちゃんちゃらんっ、ちゃんちゃらんっ。
てーてーて、てーてーた、てーてーてたー。ちゃんちゃらんっ、ちゃんちゃらんっ。

ということで古畑任三郎のテーマが流れている訳ですが、テーマ曲の通り(んなもん文章ではわからんがな) 前回言っていた「1案頭の中にある」というのが古畑任三郎のOPだったのでそいつをイメージしてランダム処理学習。このイメージのおかげで今週は頭の中でOPの音楽がずっと流れておりました。

古畑任三郎のOPは作ってから改めて見たのですがなんか思ってたのとちょっと違ってたというのはここだけのお話。

スキル的には地味に回転処理が中心軸でしてくれないものだから、なんかよく理解せずにsin、cosを使うハメに。三角関数は次回以降がっつり学習予定なので足がかりとしてはまあよかったのかなぁと。しかし変に時間かかった割にはランダム処理ならではの面白さであり、美味しさってのはそんなに出ず、すんごいイメージ通りでちょっと残念。

とりあえず複数種類出来たので名前つけようかなということで、前回のは「Borders」。今回のは「Ninzaburou Line」に命名。「Ninzaburou Line」を見て頂く時は古畑任三郎のOPを口ずさみながら見て頂けるといい感じになります、多分。(処理の都合上描画始まる迄に最初ちょっと間が空くやもです。)

ということでちまちま続けている学習ですが、こんな感じのスローペースで良いので地道に数を増やしていきたいなー。がんばろ。

Tags : Creative Javascript